らしくもないぜ(野球・プロレス中心の日記)

野球、プロレス、アニメ、ゲーム、ラノベ、特撮色々

ノア2016.1.31横浜文化体育館大会展望(一部)

予習として、YouTubeでの「GREAT VOYAGE 2016 in YOKOHAMA」直前公開調印式を見た。まずはこの調印式で取り上げられたカードに付いて書く。

・GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合。
「原田大輔&小峠篤司 vs タイチ&TAKAみちのく」


何度も見たような気がするカード。実際はTAKAの相方はデスペだったから、そんなことはないけど。
TAKAの相方がデスペでないのは、まだデスペの体調が戻っていないからなのか。実際大田区の試合を見ていて「あれ?」と思ったしな。

桃の青春タッグは2度めの防衛戦だから、流石に安定した試合をするだろう。大田区は初防衛戦のプレッシャーがあったからか少しぎこちなかった。まあ、デスペの動きが悪かったからそう見えたのかも知れないが。

予想は王者組の防衛。

・GHCジュニアヘビー級選手権試合
石森太二 vs 拳王


超久々のノア所属同士のタイトルマッチ。乱入無しで純粋に力と力で勝負して欲しい。
お互いを知り尽くしているだけに勝負を決めるのは、肝心な所での冷静さや相手の意表を突く一撃になりそう。石森が難攻不落の近藤を破った時の意外なラリアットみたいな奴。
そうなるとキャリアが長く、王者として戦った回数が多い石森のほうが有利か?

予想は王者の防衛。

・GHCタッグ選手権試合 公開調印式・会見
ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr. vs 中嶋勝彦&モハメド・ヨネ


ファン(ごく一部の)の期待通り、スーツにエメラルドグリーンの蝶ネクタイという派手な出で立ちで現れた総帥。格好いいぜ!
日本のファンにも分かりやすいように優しい英語で、しっかりと間をとってくれる(ノ∀`)アチャーは良い人だ。
いかんせん急造タッグではKESの牙城を崩せるとは思えない。勝負所で連携の差がでるはず。
あと中嶋がやる気はあるけれど、行き過ぎて気負っている感じがするのも不安材料。

予想は王者組の防衛。

・鈴木みのる vs 潮崎豪

潮崎が先にマイクを握ったが、何言っているか分からんwww
鈴木の「日本語でおk」…じゃなくて「よく聞こえなかったので、もう一度言ってください」に糞ワロタ。
別に潮崎は悪くないんだよ。悪いのは潮崎にマイク持たせるスタッフなんや…(涙

肝心の試合だが勝敗以前の問題として、潮崎がやらかしそうな気がする。これも気負い過ぎということで。新人の頃とはいえボロ雑巾にされたしな。その時のリベンジとか余計なこと考えず、初対決のつもりで今の潮崎をそのままぶつければ良いと思う。
鈴木としては大田区で負けたから、もう負ける訳にはいかないだろう。くぐった修羅場の差と意地が決め手となるか。

予想は鈴木の勝ち。

あと、鈴木が言っていた第二の時限爆弾は潮崎だと思う。営業熱心なのがデフォの鈴木とはいえ、これだけしつこく潮崎に絡むのは何か気になる。この予想が外れたら、鈴木軍のグッズ買って画像アップするよ。

GHCヘビー級選手権試合
丸藤正道 vs 杉浦貴


調印式で一言も喋らなかった杉浦良いぞ。口を開いたところで、気の利いたことは喋れない人だしな。
勝敗の行方は読みにくい。どっちが負けても「もう負けたのかよwwwwwwwwww」となる。
ただ、第二の時限爆弾があるんじゃ杉浦の負けじゃね?もし杉浦が勝ったら、その場で第二の爆弾が爆発するという展開に持って行きにくい。大田区は丸藤が勝ったところで杉浦が裏切ったからこそ意味があった。

予想は王者の防衛。

以上、タイトルマッチは全て王者側の防衛という予想になった。今のノアは展開が読めないから結構外れるだろうな。

何にしても2013年以来3年ぶりのノア観戦となるので、楽しみにしてますよ。今って、のあのあくじあるのかな。

では。

【朗報】西永レフェリー12/23大田区総合体育館で復帰

表題の通り。

http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=7795


正直、西永レフェリーが表舞台から姿を消した時には嫌な予感しかしなかった。ノアから報告が全く無いし、よほど体調が悪いのかなと勝手に思っていた。

プロレス団体がレスラーならともかく社員の状況まで報告する義務はないという意見もあった。それは正しいと思う。プライベートなことだと特に。でも、リング上で働くレフェリーはファンから見てもただの一社員じゃない。ましてや西永レフェリーは現在のノアの話題の核である「ノアvs鈴木軍」劇場の中心人物だったから。

何にしても、これからまたリング内外での西永レフェリーの動向が気になってくるわけで。メインイベントでノアを裏切って鈴木軍についたら大爆笑だけど、その手のネタはノアというか旧全日系の団体は余りやらないしね。

まあ、西永レフェリーについては元気な姿が見られれば、それだけで十分なので楽しみにしてます。

では。

ノア12/23大田区総合体育館展望

ノアは一昨年マイバッハさんが文体でKENTAにボコられて以来の観戦予定。良くも悪くも色々変わっているだろうな。

というわけで各試合の俺なりの展望を。まめにノアを見ている人からすれば「何言ってんだこいつ」という点が多々あるだろうけど、ご容赦を。

第1試合。友寄が楽しみ。体もゴツいし期待ができそう。流石にキャリアの差で熊野辺りが3つ取ると思うが、肉体の差をカバー出来るだけの説得力のある内容にできるか。例えば友寄のスタミナが切れたところを余裕綽々で熊野が〆るとか。

第2試合。軍団もへったくれもないゴチャゴチャの面子で何がしたいのか分からん。最近twitterで頑張っているストームとか、若手厨として北宮を楽しみに見るか。

第3試合。超危暴軍対決。適当に組んだカードじゃなく、2人の強い気持ちが伺える。いっそGHCジュニア挑戦者決定戦にすればいいとtwitterで書いたが、よく考えたらその手の余計な冠付けるよりも、純粋に2人の戦いを見るためにはいいのかな。実はこの日2番めに期待しているカード。

第4試合。潮崎千里行の最後?潮崎が全日でしていた厳しい試合を考えれば勝てるんじゃないかと思うが、問題は内容。ここで塩試合して潮崎イラネとなったら、冗談抜きに行き場がない気がする。相手がマイバッハさんだしw 難しい試合になりそう。

第5試合。ちょっと良く分からない試合。この日は試合数が多いから、反則でもなんでもいいから早く終わって欲しい。

第6試合。twitterでも書いたが、今の中嶋は停滞期に見える。別にノアが悪いんじゃなくて1つの団体に長居せず、色々主戦場を変えて闘う方が伸びるタイプじゃないかと。何にしても、この試合で負けたら元も子もないので、頑張って欲しい。

第7試合。桃の青春タッグを生で見るのは、彼らが大阪プロレス所属だった時以来かな。テレビで見る限りでは2人共大幅にレベルアップしている。連携も問題もないしチョンボさえなければ普通に地力で押して勝てると思う。問題はデスペラードの回復具合。キルスイッチとか大丈夫かいな。

第8試合。今回が5度目の防衛戦とか、長々とベルト預けすぎだろ。試合内容が良くても結果が出なければダメだなこれは。

第9試合。一番期待しているカード。力勝負になったらK.E.Sが有利だろうから、BIG in USAとしては何とかして隙を見つけて一気に決めるしかないだろうな。となると先日の後楽園でカバナのスーパーマンで決めた試合みたいなのだろうけど、その展開はK.E.Sも警戒しているだろうし同じ失敗はしないと思う。どうなるかねえ。

第10試合。また丸藤かと思ってしまうのは、団体やファンが追いつめられて「もう丸藤しかいない」と全てを託すような状況ではなく、他にやる気のある人がいないので消去法で丸藤になっている感じだからじゃないかな。大昔の話だけど、武藤が高田にベルトを取られて「もう橋本しかいない」となった状況とは違うように思える。
文句ばかり書いたけど、素晴らしい試合をして丸藤が勝ってくれれば全力でテノヒラクルーする用意はできているので頼みますよ。

試合については以上で終わり。10試合も書くと疲れるな…

後は試合以外のこと。ノアにとって初めてなのか久々なのかわからない大田区だが、アクセスも悪いし客足が心配。有コロも決してアクセスが良いとはいえないが、ノアファンにとっては行き慣れている会場だから。
あと暖房入れるのかね。10試合もあるんだし入れないんだったらカイロ多めに持って行かないと。

いつの間にか試合まであと20日ほど。東スポやら週プロやらチェックして、流れを追っていくことにしておくかね。

では。

「大正 乙女カルテ」第1巻感想

昨年から存在自体は知っていたこの作品。紙本だと756円かかるけど、Kindleなら500円で済むので購入。

題材が珍しいので面食らうが、野広先生らしい絵柄とボケですぐに世界に引き込まれる。
巻末でも指摘されているように、野広先生の描く黒髪袴姿の女の子のかわいさは絶品!

両々先生ありがとうございます!
両々先生ありがとうございます!

実は俺も「うちの姉様」第3巻の人物紹介で、袴姿の姉様を見た時に見抜いていたぞ

父さんの路乃に対する過保護ぶりとか「なないろレシピ」の菜々ちゃんと爺を思い出す。

路乃と清志の、年の離れた幼馴染で片方が意識し過ぎというよくあるパターンだけど、題材が題材だけに清志が盲腸でも起こしてしまい、路乃がオペに参加ってこともありうるよな…(^^;

時間が楽しみ。

2014年に拾ったアニメ画像TOP10・笑顔編

今年が終わるまでにブログ更新したいので取り急ぎ。表題の件をやってみます。

順位はかなり適当です。条件は1作品につき1枚のみ。あと、笑顔であること。性別は女性であること(俺認定女の子ならOK)。
「この画像はこの作品ではなく、別の作品だろゴラァ!」などという点はご容赦ください。

以上。

10.月刊少女野崎くん
佐倉千代
Capture20141119-222154

9.ひめゴト
有川ひめ
Capture20141023-185309

8.ヤマノススメ・セカンドシーズン
雪村あおい、倉上ひなた、斉藤楓、青羽ここな
Capture20141029-222814

7.一週間フレンズ。
藤宮香織
Capture20140519-002634

6.Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
セイバー
46169a35

5.いなり、こんこん、恋いろは
伏見いなり、あと誰か分からん
org4962713

4.Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
viploader2d751637

3.ブラック・ブレット
天誅ガールズ(藍原延珠、ティナ・スプラウト)
140528-loli

2.普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
流川ガールズ(宇佐美なにゃ子、小日向縁、三日月ゆ)…おっと失礼
e032677f

1.ニセコイ
小野寺小咲
Capture20140405-233716

終わった。手抜きの割には時間がかかった。
他にも入れたいキャラはあるんだが、駆け足でまとめたのでこんな感じ。
表題に「笑顔編」とあるように、他のもやりますよ。

では。

アクセスカウンター

    banner
    プロフィール

    こやけん


    RSS
    RSS
    Googleアナライズ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ